HOME > 実績 > 実績紹介2

 

実績紹介
 

 
 弊社の日々の活動や復讐工作代行業者としての見解、実績などをブログ形式でご紹介していきます。原則依頼者のプライバシーに関わる名前、地域、団体名、工作概要等は載せておりません。
もし、ご依頼をご検討の方がいられましたら弊社の実績は勿論、復讐という概念や考えなども書いていますので面倒ではありますでしょうが読んでいただき弊社を知っていただいてからお問い合わせいただけると幸いです。また、詐欺業者がわんさか蔓延る現世での復讐屋選びの判断材料にもしていただければと思います。また、弊社独自のスタイルで記事を書いております。一部、攻撃的な表現や面白可笑しく書いている表現なども多々ありますが決してふざけているわけではありません。よって、巷で溢れる詐欺を目的とした自称復讐代行業者みたいな依頼者を信用させるための胡散臭い言葉だけを並べてるだけの業者との違いを解っていただけるものだと思っています。
尚、当ホームページの他にアメブロでも更新頻度は少ないですが記事を更新しております。

彼氏を親友の女に寝取られた

2014.05.09

裏切り 復讐

 
約1年前のお話で実際に弊社で取り扱った復讐依頼案件。 3年付き合っていた彼氏を親友の女に寝取られたと
 

息子を苦しめた会社へ復讐

2013.11.12

辞めさせ工作

 
只今、特殊復讐工作依頼にてフィリピンへ来ております。 行くたびに良くしていただいている現地警察機関の人と
 

詐欺師退治

2013.06.07

詐欺師退治

 
地下に潜り込み、じいちゃんばあちゃんを騙すカスな詐欺師が湧き出てる世の中ですが、その大半がチンピラ
 

妻が会社の部下に寝取られた。

2013.03.18

浮気 復讐

 
今回は弊社への相談件数上位を獲得している恋人や夫婦を第三者による「寝取られ」による恨み晴らしのご依頼。
 

復讐って悪いこと?

2012.10.07

復讐代行

 
かなり久しぶりの更新です。 工作案件の合間にブログを更新することも大変ですし、案・・・・・・
 

夫の陰にいる愛人に復讐したい

2011.09.29

復讐屋

 
3か月前にはじめてお問い合わせいただいてから、今まで工作を進めてきましたが先日やっと本件が
 

復讐 したい
彼氏を親友の女に寝取られた
 2014.05.09
 

約1年前のお話で実際に弊社で取り扱った復讐依頼案件。
 
3年付き合っていた彼氏を親友の女に寝取られたと相談メールが送られてきました。
 
親友とは彼氏とも一緒に交流があり、過去にはその親友の彼氏を含め4人で海外旅行へ行くくらいの仲だったという。
 
ところが親友が彼氏と別れてから数カ月、会うもいつもと態度が違う。避けているというよりは何か冷たい態度。
 
と同時に彼氏の行動にも不可解な点が増えてきた。
 
最初は気にせずその彼氏とも付き合っていたのだけども、約半年後に突然彼氏から別れを告げられた。
 
泣いて引き止めるも彼氏の心は動かずその依頼者のもとから去って行った。
 
目の前が真っ白になり、親友に相談するも相変わらず冷たい態度。
 
彼氏を忘れることができず、しつこく連絡をするも一向に出ず。
 
今振り返れば未練がありすぎて行き過ぎた電話の回数だったのかもしれないと依頼者。
 
その時、親友からいきなり電話があり、いきなりその彼氏と付き合うことになったと。
だから電話とかストーカーみたいなことを止めて欲しいと。
 
頭がさらに真っ白になり親友を問い詰めると、彼氏との関係は半年前以上から続いており、結果お互いの事が好きになり今回に至ったこと。
 
泣きじゃくった依頼者に対して、笑うかのように『だからもう連絡してこないでと』電話を切り、そのあとは親友も彼氏(元)も着信拒否。
 
後からその彼氏(元)の周囲の人物から話を聞くと、親友の佐々木希並みの美貌とスタイルで彼氏(元)を誘惑して結果、寝取られたということが発覚。
 
本来ならそんな男も親友も切って捨ててしまえ!となりますが、その親友が根っからの悪性でその彼氏(元)との夜の営み中の彼氏(元)からペッティングされている最中の写真を撮って依頼者に送りつけたり、SNSで周囲に知らしめるように二人とのラブラブ写真を投稿したり嫌がらせとも取れる行為を毎日のように行われ、依頼者も精神的に病んでしまい精神科に掛かることに。
 
そこから1年、怒りは収まらずネットで弊社のHPを見つけて頂き相談メールを送っていただきました。
 
どうしても許すことが出来ないその女と男に復讐をしたいと。
 
『屈辱的にその男に振られる形で破局し、私と一緒のように精神的苦痛を味あわせて、一生恋等できない傷をつけたい』とのことで正式にご依頼をいただきました。
 
まずフォーカスするのは双方の男が女を振るという所なので、事前調査は双方には行いますが女の方を重点的に調査を行うことに。
 
手法としましては、調査で女の彼氏にとってのマイナスになる秘め事や失態、痴態などが出てくればその事実を駆使して工作をしていきますが、なにも出なければ工作にてそれらを作って男の感情をマイナスの方に持っていきます。
 
ですが女の調査を進めるにつれ、悪性な女だけに叩けば誇りがもろもろ出てきました。
 
まずその時点では付き合っていなかったものの、依頼者から男を寝取ってから少なくとも半年は他の男とも付き合っており二股をかけていた事実が発覚。
 
またかなりの男好きのようで職業としているキャバクラの営業が終わると夜な夜な同じ店の子と今時風男子と飲み会の果てにそのメンズの一人の家にお持ち帰り。
 
という結構癖のある人物でこれをネタに工作を進めていこうと。
 
念のため、更に付加効力をつけるために別途工作を仕掛けさらに確実なものにしていき男を幻滅させることに成功。
 
工作構成がよかったのか絵に描いたようにスムーズに成し遂げられました。
 
ですが、この女、並大抵な事ではへこたれない強者でしたw
 
男に振られようがケロッとし、毎晩のようにいろいろな男と遊び歩き、別れたことに対して少しのショックも無いようでした。
 
そこから依頼者の復讐シナリオのもう一つの要望である『私と一緒のように精神的苦痛を味あわせて、一生恋等できない傷をつけたい』というシナリオを成し遂げるべく引き続き工作を遂行していき、結果、ここや公では書けない工作も介し、周囲の人間関係を崩し、ネットの世界でも騒がれるようになり、実績を積み重ねた務めていた店にも行けなくなり、精神的にも外面的にも大きな傷を負うこととなりました。
 
要望であった女が泣き叫ぶ声を聞きたいとのことでしたのでiPhoneできちんと録音を実行し結果報告と共にお渡ししました。
 
好きだった者を奪い取られる苦しみとは別な形の苦しみにはなりましたが依頼者もこれで満足ししていただけたようで無事工作完了となりました。
 
こういった恋愛のトラブルなどが絡んだ復讐が殆どです。
 
あなたも許せない相手がいましたら是非弊社に御用命をw
 

復讐 倒産
息子を苦しめた会社へ復讐
 2013.11.12
 
只今、特殊復讐工作依頼にてフィリピンへ来ております。
 
行くたびに良くしていただいている現地警察機関の人と政府関係者と食事で豚の丸焼きを持て成されました。現地ではレチョンという名前らしいです。
 
復讐 破産

 
こっちの人々はとても温かい心の持ち主です。ですがフィリピンという国は賄賂社会、スラム、貧富の差など社会問題も多く抱えておりとても闇が深く怖い国とも言えます。逆を言えば何でもありな国とも言えますね。こういう情勢は東南アジア特有と言ってもいい日本人やかもしれません。弊社は弊社の業務上、こういったフィリピンのコネクションやその人たちの人脈を駆使して工作を遂行することもしばしばあります。
 
多くの日本人や外国人も現地に移住しており訳ありの人たちにとっては物価も安く済みやすい街なのではないのでしょうかw
 
さて、今回の記事の更新はフィリピンの案件とは全く関係はありませんが、現地にて少し時間が空いたので更新でもしてみようかと先日、完了した案件を少し。
 
今回は復讐対象者による被害者の方からの依頼ではなく被害者の親からの復讐代行依頼で受注しました。
 
依頼者の息子であるA氏が務める社内にてグループによる陰湿な虐めや上司からのパワハラでうつ病になり会社を辞め、現段階でも社会復帰は出来ておらず病院に通い治療を続けている状態であり、息子をこんなにした会社、もしくはイジメをしたその人物たちとパワハラを行った上司に対して復讐をお願いしたいとのことでご相談を受けました。
 
子供をこんなにしたという復讐心と親心からの依頼でした。
 
話を聞くとイジメやパワハラも聞くに堪えない陰湿なもので私としても怒りを覚えたくらいでした。
 
今回は企業としても上場もしている企業であったため、その企業をどうこうするとなると莫大な資金も要しますので、息子さんに精神被害を与えた人物にターゲットを絞って復讐工作をしていきましょうということで正式にご依頼いただきました。
 
工作内容などの詳細は控えさせていただきますが、イジメグループ男女含む3名と上司1名をそれぞれの事前調査を行い、的確な工作構成をし、結果、上司とイジメグループ1名を退職に追いやり、他2名はプライベートでの周囲からの信用損失に加え、各々の大切なものとの関係崩壊などを積み重ね精神的にも経済的にも多大な損失を起こさせました。
 
その者たちがやってきたことを考えるとこの程度では生ぬるいくらいの内容でしたが、今回は4名もいたことから予算や期間的にも余裕がなかったためこれ以上の工作はやめておきこれをシナリオとしてその母親からの満足をいただきました。
 
このように復讐対象者の被害者ではなく、守りたい人、愛する人などの代わりにその人に黙って依頼いただくケースも少なくありません。
 
その人が新たな一歩を踏み出す勇気を出させてあげるお手伝いをしてあげるのも一つの手ですね。
 
その人に取ってマイナスである存在の排除や、その人の無念を晴らしてあげたいという気持ちからくるご相談も弊社は誠意をもって相談に乗らせていただきます。
 
同じような子供、旦那、女房、彼氏、彼女が虐めに遭っている。
 
旦那が仕事を頑張っているがそれを妨害してくる奴がいる。
 
嫁が近所から仲間外れにされている。
 
大事な人が暴力を振られ障害が残った
 
など理由は様々です。
 
ではまた更新させていただきます。
 
追記:今回、フィリピンへ渡航をしておりますが、海外にての復讐工作も弊社が対応可能範囲であれば対応させていただきますのでお気軽にご相談ください。国内ではやりにくい復讐工作でも海外では安易にできるケースも多々あります。よろしくお願いいたします。
 
復讐 東京
詐欺師退治
 2013.06.07
 


地下に潜り込み、じいちゃんばあちゃんを騙すカスな詐欺師が湧き出てる世の中ですが、その大半がチンピラ以下のクソガキがお年寄りから大金を巻き上げて、偉そうにキャバクラで豪遊してますが、逆に何気ない顔で詐欺をはたらくインチキ糞爺の詐欺師も存在します。

どの業界にも詐欺師は存在します。

不動産やら投資やらチンピラが考えた詐欺ではなくプロを騙す詐欺師も多いわけです。

弊社もそんな詐欺師どもをコテンパンにやっつけたり、逆に騙されたこどありました。

約10年前から、そんな糞爺詐欺師が持ちまわる郵政宿舎払い下げ案件。

『ワシが話せを通せば、入札を回避して直接買うこができるんじゃが』とか、『ワシャがとても御世話になってる人がRFO機構におるので、秘密裏に売買契約ができる段取りができるんじゃよ』みたいな五十路過ぎた糞爺共が、よぼよぼな手で書類偽造して、架空人物像をつくり身分詐称して、阿呆なストーリーを考えて、老後の金を詐欺して必死に稼いでるんでしょうが、みっともない。

そんな中、上記のような案件を持ち回る糞爺に騙された方からご相談いただき、復讐依頼をいただきました。

今回の場合、被害額はかなりでかいものの、チンピラ詐欺師とは異なり地下深くに潜り込んでいる詐欺師ではないため、比較的安易に対象を見つけることごできました。

お年寄りを騙すオレオレ詐欺などは他人名義の銀行口座やそれを引き出す役など分散されており犯人を特定するのは至難の業になります。

今回はもちろん某糞爺に騙し取られた金銭の回収とそれに伴う損害賠償と共に懲らしめとしての復讐代行依頼。

その糞爺が二度と詐欺という愚行行為を行わないよう懲らしめてしまおうという内容でした。

今回の難点は相手が詐欺師である為、いくら振り込め詐欺師ではないと言っても詐欺師を追い詰めるにはそれなりの根気が必要な事と、相手は60を超える老人。騙した金をすべて使っていたら回収手段も限られてきます。
 
ということで金銭の回収は慰謝料請求型負債特殊工作で遂行していくことに決定し、あとは少し懲りて頂くためあらゆる財産も剥奪してしまおうということに決定。無差別に人を騙してるのだから何されても文句は言えないでしょ。
 
ひとまず、その糞爺が残していったという名刺やら書類やらを預かり情報整理。
 
そこから復讐工作に必要な上昇を抽出して事前調査に役立たせるわけです。
 
事前調査の結果、名前以外は全部架空なものや出鱈目。なんでこんなのに騙されたん?ってツッコミ所が満載なくらいでしたが、その爺の人柄の良さで信用してしまったとのこと。
 
さて、名前だけじゃ本人の所在を掴むのも至難の業。当時の携帯電話も解約されているようで早速足止め。。。とはならずそこは弊社。
 
出来てしまうんですねぇ。解約された過去の携帯電話の登録車情報の抽出。もちろん正規では個人情報保護法で守られていますがw
 
結果、携帯契約者情報を特殊なルートで抜きました。
 
が!!!
 
契約者名が女性名義。
 
詐欺師は爺で男。
 
詐欺師の神器ともいえる飛ばし携帯か!?と思いましたが、弊社の調査は徹底的に調べるのがモットー。その契約者を調べ上げることに。
 
すると、契約者は某繁華街のスナックの経営者。所謂、スナックのママですね。
 
弊社の『もしや』が脳内で働き、そのスナックを張ること5日間。まさにビンゴ!
 
その爺が現れました。
 
典型的な爺とスナックのママは出来ていて、そのママに形態を契約させその爺が悪さに使用していたと、弊社の『もしや』が的中しました。
 
そこから素行調査でその復讐対象である爺の一般情報から日々の行動まですべての情報を入手し事前調査は完了。
 
事前調査を元に慰謝料請求型負債特殊工作の工作構成を開始。
 
生憎、爺の溜め込んでいた金では到底被害金の回収には及ばなかったので、別途特殊な工作にて全額回収し、尚且つ慰謝料も乗せ、計1800万の回収に成功。
 
『目には目を歯には歯を』のように爺に詐欺を仕掛けての仕返しでも良かったのですが、何せご立派な持ち家があったためそれを特殊な手法で利用させていただきました。
 
今回のような詐欺被害の話も多いのですが、先述したチンピラがやっているような振り込め詐欺などの被害相談も多数いただきます。彼らはの使用する電話などはすべて身元を偽って借りるレンタル携帯や他人名義の飛ばし携帯が殆どで、犯人に辿り着くのは最早不可能と言われています。
 
ですが、昨今、警察などの取り締まりにもよりそのような携帯電話を入手するのも困難になりその詐欺師たちの入手先も限られてきているためそういうところからリサーチすれば決して泣き寝入りとは限りません。
 
ですが時間との勝負でもあります。
 
その前に、このような詐欺には引っかからないのが大前提です。
 
今日もどこかで詐欺師は蠢いています。くれぐれもお気を付けを。

復讐 大阪
妻が会社の部下に寝取られた。
 2013.03.18
 

今回は弊社への相談件数上位を獲得している恋人や夫婦を第三者による「寝取られ」による恨み晴らしのご依頼。
 
その内容というのは、出張の多い旦那。その旦那の出張中にその20代奥さんと旦那の勤める会社の部下が浮気をしていた。
 
そもそも妻も過去に同じ会社に勤め寿会社をしたため、その部下との関わりは不自然ではなかったとのこと。
 
いつの日かその妻の行動を怪しく思った旦那さんが、出張中にこの家で必ず何かが起きていると確信し特殊な隠しカメラをその手の販売業者から購入し、尚且つ特殊な手法で脱獄したiPhoneをつくりそれにスパイアプリを導入しどこにいても監視できるようにして自身で浮気調査をしたところ、
まず出張先でそのiPhoneを遠隔操作でリアルタイムの音声収集をしたところ、妻が他の男とのセックスしている音声を一部始終聞いてしまう。
 
それで妻の浮気は確信に変わり、自宅に帰宅後、仕掛けていた隠しカメラのHDDを確認するとそこにも、映像として男を連れ込み性行為に及んでいる映像が映っていたとのこと。
まさにその相手が自分が働く会社の部下であり、怒りに狂った依頼者は両者を呼び出し、怒り任せに追及すると二人の関係は数年前から継続しているとのこと。
 
さらに妻の口からは「もう、その部下のことしか愛していない。申し訳なく思うが離婚してほしい。。。」と結局、妻とその部下は二人で一緒になることに。
 
その事実を叩き付けられた依頼者。
 
精神的にショックを受け会社にも行けずそのため解雇となり、1年後、その妻と元部下は籍を入れたと聞き精神疾患を負うことに。
 
そこから月日が流れ、新たな職についた依頼者でしたが、過去の傷が癒えず恨みだけが残ってネットを模索していたところ弊社のホームページを見つけていただきご連絡いただきました。
 
依頼内容というものは、裏切った前妻と元部下に対して、破局工作と精神的苦痛を復讐として実行したいとのことでした。
 
まずはそんな癖のある両者なのですから、現段階で結婚生活が継続しているかもわからなかったので早速事前調査を始めたところ結婚生活は継続していたので破局工作はそのまますることに。
 
もうひとつの精神的苦痛を与えたいとの依頼者のご要望ですが、何とかリベンジポルノという形であいつらのセックスしている場面を映像に撮りネットの世界に実名でばら撒きたいとディープな内容w
 
プライベートな性生活の映像を撮影するのは至難の業ですが、そこは弊社。コネクションと特殊な人材を使って何とか鮮明な動画の撮影に成功。
 
その動画を出所がわからぬように匿名性を高めるため中国からアップロードさせ両者の痴態動画がネットの世界で永遠に残ることになりました。
 
その事実を両者に何とか知らせるためにも工作を仕掛け、なんとかそれを二人が知りかなりの精神的なダメージを与えることができました。
 
本来ならそんな女こっちから捨ててしまえ!と思ってしまいますが、やはり男としてのプライドや裏切られたことによる、復讐心に耐え切れずこのような依頼はとても多いです。
 
彼女が他の男に寝取られた!
彼氏を親友の女が誘惑して私が振られた!復讐したい!
女房が同窓会に行って同級生の男と浮気をした!
旦那の愛人に寝取られそう!
 
上記のような内容でなくても、恋愛関係の縺れ、二人にとって邪魔な存在の人間などの復讐や依頼でも大歓迎です。

別れさせ屋
復讐って悪いこと?
 2012.10.07
 

かなり久しぶりの更新です。
 
工作案件の合間にブログを更新することも大変ですし、案件の内容をすべて載せることも出来ませんので記事ネタの模索に葛藤しております。
 
さて、今回は弊社、復讐屋としての『復讐』というものの見解とお話を少し。
 
復讐とは別の言葉で表すと、報復、仕返しとも云い、自分や自分に関わる人物が加害者による受けた攻撃や仕打ち、苦痛により対してやり返す行動行為です。
 
今や復讐という制度は日本では認めてはいませんが、過去の中世日本の制度では敵討、お礼参りとして復讐は認められていました。
 
また江戸時代では警察の権利としてその範囲以内でそれを実行されておりました。
また昔の原始社会でもメソポタミアの法典にも『目には目を、歯には歯を』という言葉があるくらいです。
 
はたして『復讐』とは『悪』でしょうか?
 
世間一般の人間で何不自由もなくストレスを抱えず悩みのない人にとってみれば、到底理解の得れる世界ではないでしょう。そもそも『復讐』と云うワードすら脳に浮かんでは来ないでしょう。
 
ですが、理不尽な攻撃に耐え 苦しに苦しんでこの現代社会を生き抜いている人にとってはどうでしょうか?
 
国が、警察が、または会社の社長が学校の先生が親が助けてくれるのでしょうか?
 
無邪気な赤子でさえ虐待され殺されてしまう時代に苦しんでいる人に差し伸べる手なんて残っているのでしょうか?
 
弊社、復讐屋としての見解では『復讐』という行為は『悪』です。
 
ただ弱き立場な者をその状況から救い出すためには『復讐』というものは『必要悪』と考えます。
 
この捻じ曲がった時代、どこに相談しても助けてくれないし解決しない。
 
そんな人たちの最後の駆け込み寺として弊社という組織も悪と言われても存在し続けます。
 
上司のパワハラに一生苦しみますか?会社を辞めますか?会社、上司、同僚が解決してくれますか?
 
ただ幸せになりたかっただけなのにそれを裏切った恋人。恋人を寝取ったあいつ。その憎しみをどこにぶつけますか?
 
理不尽による攻撃や嫌がらせ、金品の詐取や騙し、暴力、虐め、虐待、誰かが助けてくれますか?
 
そもそも以上を解決できている方であれば、ここのホームぺジに来ることもないと思いますが。
 
苦しんでいる時間、悩んでいる時間は人生に取って最大の損失です。
 
人生は楽しいものでなければなりません。
 
復讐とはあなたの人生を良いものにする一つのツールとして考えましょう。

ふくしゅう
夫の陰にいる愛人に対して復讐したい
 2011.09.29
 
 3か月前にはじめてお問い合わせいただいてから、今まで工作を進めてきましたが先日やっと本件が落ち着きそろそろ終盤に差し掛かりました。
 
依頼主、テレビなどで見かける超有名人の夫人。
 
発端は某探偵事務所に夫の浮気調査を依頼したところ夫の浮気が発覚。
 
それはただの浮気ではなく、所謂愛人関係とのこと。
 
某有名人なうえ、超お金持ちで何でも買い与え、旅行にもいきというベタなパターンです。
 
そこまでは良くある話なのですが、その愛人はその旦那に離婚を促す発言もちらほらと。
 
それを許せなくなった依頼主が、弊社のホームページを見つけて頂き、二人を別れさせ、尚且つ復讐を実行したいとのことでご依頼いただきました。
 
秘密厳守で!とのことでしたが、それは当然の事。
 
芸能人でしょうが有名人でしょうが、一般的な人でしょうが依頼人は依頼人。
 
秘密厳守は絶対です。
 
早速、事前調査に取り掛かることに。
 
愛人の存在は、前の探偵で調査済みとのことですが、弊社は工作をやるにつれ、どんな情報量が盛んでも事前調査は一切欠かしません。
 
弊社自身の調査で得た情報しか信用しませんので、他社の調査結果は参考程度にさせて頂いております。
 
調べていくにつれ、やはり愛人の存在は明確であり、少なからず週一回は密会もせずにどうどうと腕を組み街を歩くような関係にまで発展。
 
依頼主は『離婚もしてもいい。ただあの女に負けた感じで離婚するのは嫌だ』ということでしたが、その旦那、愛人にベタ惚れの様子。かなりの金も使っていることも発覚。
 
とりあえず、今回のシナリオは
 
・愛人との関係を今後修復不可能なくらいにぐちゃぐちゃにしてほしい。
 
・今まで旦那が貢いだ大凡の金額と慰謝料をその女に負債をさせ取りたい。
 
・離婚をした場合も夫から莫大な慰謝料を取りたいので、浮気の証拠収集に努めて欲しい。
 
・破局後、その女に経済的にも精神的にも苦痛を味あわせる復讐シナリオでお願いします。
 
とのことでしたので、事前調査結果を元に工作構成を開始しました。
 
両者のプロファイリングをし、双方にネガティブな感情を植え付ける工作を考案し同じく特殊工作にて負債をさせた上での金銭、慰謝料回収。
 
簡単に言うと別れさせ工作+負債工作+特殊工作+復讐工作の同時進行。
 
以上を同時進行で不自然にならないように同時進行で構成しなければなりません。
 
闇雲な作業や荒業に走ると必ず失敗に終わります。それは工作とは呼びません。
 
なので今回は相当なシビアな工作になりました。
 
気を張り詰めて、自然に破局へと向かわせ、お互いが嫌いになるような工作を仕掛け、且つ金銭+慰謝料の2000万の回収を実行し、旦那との破局による裕福な地位からの転落と負債を負ったことによる精神的苦痛を最終的には作り上げることができました。
 
夫婦、恋人の浮気問題や愛人問題はいつの時代も尽きません。
 
だから探偵という業態が成り立つのでしょうが、中には『知らぬが仏』という事実も存在します。
 
今回もその依頼主。知らなくてもいい別の事実も発覚し心底、傷ついたとのこと、つくづく旦那への愛情も薄れ離婚の方向へと持っていくそうです。
 
工作をするにはその人物を調査するのは必須です。真実を知るにも覚悟が必要ですね。
 
中には嫁の浮気現場のベッドシーンを撮影してくれという変●さんもいますがwww